ヘルプ 障害情報 登録する

【重要なお知らせ】ショップ機能の仕様変更

Jimdoのショップ機能で、設定項目追加と一部仕様の変更をいたしました。

一部重要な変更点がございますので、ショップ機能をご利用のお客様は必ずご確認ください

ショップ機能・追加項目と仕様変更点
追加項目
  • 注文フォーム項目
  • お支払い方法の説明文
  • メールとテキスト設定
仕様変更点
  • プレースホルダー
  • お名前項目
  • 注文主とお届け先の表示名変更

 

注意点


  • プレースホルダー {cutomer-name}の確認

【追加項目】

  • 注文フォーム項目を追加
  • 決済方法の説明文を追加
  • 敬称を追加
注文フォーム項目の追加

・注文フォーム項目の追加

 

 <お名前の項目>

 注文フォームにある[お名前]の項目を変更しました。

 今までは[お名前]で表示されていた項目が[姓]と[名]で別々になりました。

 

 <敬称の追加>

 設定箇所[注文フォーム][メールとテキスト設定] 

 反映箇所[注文フォーム][自動返信メール][注文確認画面]

 主に販売先が海外にいる方に向けた機能です。

 国によっては女性と男性では使用する言葉が違うので、それを分けて利用できます。

 日本人の方が相手だったらあまりご利用いただく機会はないかもしれません。

 

お支払い方法の説明文の追加

・お支払い方法の説明文の追加

 

各お支払い方法に説明文を、設定することができます。

ここで設定した説明文は、注文フォームを入力中に

購入者がお支払い方法を選択すると自動的に表示されます。

 

PayPalの利用方法やクレジットカードの説明追加、

お振込み手数料などの説明などすることで

ご購入者にとより安心なお取引ができます。

 

メールとテキスト設定の項目追加

・メールとテキスト設定の項目追加

 

注文フォームで[敬称]を設定した場合、選択した敬称によって

自動送信メールで利用する文章を設定できます。

Mr.やMrs.など国によっては女性と男性では仕様する言葉が違うので、

利用する場合は敬称の設定で文章を追加してください。

購入者が日本人の場合はあまりご利用の機会はないかもしれません。


【仕様変更点】

  • プレースホルダーの仕様
  • 注文主とお届け先
プレースホルダーの仕様変更

・プレースホルダーの仕様変更

 

メールとテキスト設定で設定できるプレースホルダー※の項目を変更しました。
※プレースホルダー:注文フォームに入力された項目を自動送信メールの任意の個所に設定できます。

 

<プレースホルダーの一覧と説明>

  • [敬称]: (海外の購入者向け) 注文フォームでMr. Mrs.を選択すると敬称を反映します
  • [姓]: 注文フォームの[姓]で入力した項目を反映します
  • [名]: 注文フォームの[名]で入力した項目を反映します
  • [注文内容]: 注文した商品名、価格、数量、消費税などを反映します

 

注文主とお届け先の表示名

・注文主とお届け先の表示名

 

 ご注文フォームで、注文主とお届け先を分けると[ショップ]項目の管理画面では

 お届け先の氏名が表示されていましたが、仕様の変更により注文主の名前が表示されます。

 発送先はお届け先の住所を参考にしてください。


【注意点】 ※必ずご確認ください 

プレースホルダー {cutomer-name}の確認

・プレースホルダー {cutomer-name}の確認

 

プレースホルダー{customer-name}の仕様を変更しました。

今までのご注文フォームでは[お名前]に入力した項目が反映されていましたが、

ショップ機能の変更に伴い[姓]と[名]に項目が分かれました。

そのため、今までの{customer-name}で反映する項目が名姓に変更されています。

お手数をおかけいたしますが、今一度、メートとテキスト設定をご確認いただき

{customer-name}をご利用の場合は{姓}{名}と記述を変更してください。

※{order}は引き続きご利用いただけますが {注文内容}への変更をお薦めいたします。

 

この度は突然の仕様変更により、ご迷惑をおかけいたしますこと深くお詫びを申し上げます。

 


コメント: 10 (ディスカッションは終了しました。)
  • #1

    watermelonpepper (木曜日, 20 1月 2011 21:55)

    了解

  • #2

    田舎のアイデア館  /  佐藤幹枝 (金曜日, 21 1月 2011 11:53)

    jimdoのショッピングカートを日本版ぽく使いたいと思う人私のコメント必見かも?!。

    「ヤッター!!。とうとうjimdoのショッピングカートの注文や配送の自動送信メールが、日本版になり住所の並び等正常になったのかな~と喜んでショッピングカートでテストしてみたら、より海外版になっており、名字と名前までが逆転していました。あまりのショックで「これじゃ~お客様に失礼すぎて使えないな~。」と落ち込んで、他社のカートを使う方法まで考えてしまうほどでした。
    しかし、いろいろやっているうちに一筋の光が射してきました。
    jimdoのショッピングカートを日本版ぽく見せる方法を見つけたかも知れません。

    方法は、設定⇒ショップ⇒注文フォームを開き、必須項目を【名】・【ご住所】・【郵便番号】・【電話番号】・【メールアドレス】だけにし、その他のチェックは外してください。【名】の所に姓名を入力してもらい、【ご住所】の所に全住所を入力してもらえば、姓・名の逆転もなくなり、住所も「どこをどう繋げばまともな住所になるのだろう。」と悩む事なく、並びも綺麗になると思います。
    お客様にもあまり不快感を感じさせることなく、注文を受けたショップ側でも姓名や住所を間違えずに商品を送る事ができると思います。
    jimdoのショップ機能に違和感を覚えながらも、これしか使えないからと諦めていた方、
    前よりは日本版ぽく表示されので試す価値あると思いますよ。

  • #3

    成長戦略株式会社 (金曜日, 21 1月 2011 19:00)

    よくわかりました。

  • #4

    sikikougyou (土曜日, 22 1月 2011 09:27)

    はい、わかりました

  • #5

    建築金物.大和商店/酒本泰彦 (土曜日, 22 1月 2011 11:17)

    ショップ機能はまだ使っておりませんが参考になりました。

  • #6

    小島マーケット Kojima market (日曜日, 23 1月 2011 11:16)

    佐藤 様
    とても参考になりました。私も同じことを考えておりました。不自然な住所の並び・・・
    早速試してみます!ありがとうございました。

  • #7

    田舎のアイデア館  /  佐藤幹枝 (日曜日, 23 1月 2011)

    上のコメントのお詫びです。
    今日も、自分のお店でショッピングカートを使いテストをしてみたところ、お届け先のところで、メールアドレスや名前を入力し住所を入力する前にEnterキーを押すと、黄色い三角の中にびっくりマークが入ったマークが出て、【ご住所】の下に『市・区・郡以降の住所を入力してください。』と表示されてしまう事が、判明いたしました。
    使えると思った方法が、微妙な状況になってしまいました。
    とても残念でなりません。
    やはり、一日も早くjimdo japan 様に日本版を作ってもらうしかないと思います。
    よろしくお願い致します。

  • #8

    小島マーケット Kojima market (日曜日, 23 1月 2011 15:07)

    佐藤 様
    わざわざありがとうございました。早速元に戻しました。
    jimdoは他の面では使いやすいので満足しています。
    お互い頑張りましょう!!

  • #9

    田舎のアイデア館  /  佐藤幹枝 (月曜日, 24 1月 2011 09:45)

    小島マーケット様
    確かにそうですね。私もjimdoに出会ってなければホームページ 
    完成してなかったと思います。

  • #10

    川島 (木曜日, 03 2月 2011 10:20)

    郵便番号を入力すると、住所を自動入力する機能を追加してほしいです。