ヘルプ 障害情報 登録する

【重要なお知らせ】一部独自レイアウトの画像および写真等の表示について

Jimdoをご利用の皆さま

 

現在、一部サーバーのお客様対象にJimdoのページ内で画像が表示されない事象が発生しております。原因としてシステム上で現在行っているサーバーからサーバーへのデータ移行時に画像の保存先と新しい保存先のデータ移行に時間差が生じていることが発覚いたしました。そのため一時的に画像が表示されない問題が発生しています。またデータ移行に問題がなかった場合でも、画像の利用方法によってホームページ上に画像が表示されないご報告もお受けしております。

 

Jimdoでは画像等、コンテンツの配信を最適に行うためコンテンツに対して適したデータ形式に変更しサーバーへ保存しています。その際、データに対し保存先URLを発行し、そのURLを通じてホームページ上にコンテンツを表示します。またシステムの運営上、この保存先は常に変動し新しいURLを発行します。そのため保存先は常に同じ保存先ではありません。

 

以下、独自レイアウトで画像が表示されないケースおよび独自レイアウトに限らず画像が表示されない件に関してご報告いたします。

 

 

ケース1:[独自レイアウト]画像の指定先を保存先URLに設定している場合

上記で述べたように画像の保存先は固定ではないため、保存先URLは変更します。Jimdoの独自レイアウトの「ファイル」に保存しているファイルの保存先URLを独自レイアウト内、HTML・CSSで指定している場合、保存先が変更された場合は保存先URLも変更する必要があります。

 

  • 原因  :データ保存先が固定ではないため、保存先が移動すると保存先URLが変更されるため
  • 解決方法:参照先のURL指定を独自レイアウト内ファイルに保存した「ファイル名」指定に変更してください

 

 

ケース2:[独自レイアウト]画像の指定先をファイル名にしている場合

通常、独自レイアウトのHTML・CSSでファイルの読込先をファイル名に指定している場合、元のファイル保存先が変更されると、システム上で同時に独自レイアウトの「ファイル」URLもファイル名と連動し自動的にも変更されます。そのため通常は画像表示に影響があることはありません。しかしながら現在、一部サーバーのデータを新しいサーバーへの移行作業を行っていたため、一時的に元々の保存先と新しい保存先のデータ移行に時間差が生じていることが発覚いたしました。そのため一時的に画像が表示されない障害が発生しています。

  • 原因  :サーバー間のデータ移行の時間差により適切に画像が表示されない
  • 解決方法:時間の経過により自然復旧、もしくは独自レイアウト内のファイルの再アップロードしてください


データ移行に時間差が生じていますが、場合によっては長時間の時間差を確認しております。もし独自レイアウトで画像が表示されない事象をご確認いただいた場合は、お手数をおかけいたしますが再度独自レイアウトで利用しているファイルをアップロードしてください。

 

ケース3:[項目追加]写真で追加した画像が表示されない場合

前記ケース2同様、一部サーバーのデータを新しいサーバーへの移行作業を行っていたため、一時的に元々の保存先と新しい保存先のデータ移行に時間差が生じていることが発覚いたしました。そのため一時的に画像が表示されない障害が発生しています。

 

  • 原因  :サーバー間のデータ移行の時間差により適切に画像が表示されない
  • 解決方法:時間の経過により自然復旧、もしくは画像からファイルの再アップロードしてください


こちらもケース2同様、データ移行に時間差が生じています。場合によっては長時間の時間差を確認しておりますので画像が表示されない事象をご確認いただいた場合は、お手数をおかけいたしますが再度、画像ファイルのアップロードをお願いいたします。

ケース4:[項目追加]写真で追加した画像のURLに付いて

こちらは独自レイアウトのファイル同様の写真等で保存した画像の保存先は固定ではないため、保存先URLは変更します。そのため[文章][表][ウィジェット/HTML]で画像の保存先URLを指定して画像を表示している場合、データの保存先が変更された場合は、保存先URLも変更する必要があります。

 

  • 原因  :データ保存先が固定ではないため、保存先が移動すると保存先URLが変更されるため
  • 解決方法:データ保存先は固定ではないので、別途サーバー、およびストレージサービスをご利用ください。データのアップロード後、Jimdo内で指定している画像保存先URLを各サービスが提供する画像保存先URLに変更してください。

 

現在、開発チームにてデータ移行時に発生している時間差の原因調査および復旧作業を行っております。また今後このようなことが発生しないよう、システム運用の変更も検討しています。


この度はお客様のホームページをお取り扱いする業社として、お客様およびお客様のホームページをご覧いただく皆様に多大なるご迷惑をおかけしましたことを心より深くお詫び申し上げます。

コメント: 35 (ディスカッションは終了しました。)
  • #1

    怒り (水曜日, 24 10月 2012 19:12)

    ふざけるなジンドゥー

  • #2

    はぁ (水曜日, 24 10月 2012 19:19)

    いまさら記載してんじゃねー
    お詫びですむか!!

  • #3

    使わないほうがいい (水曜日, 24 10月 2012 19:20)

    対応が最悪!
    こんなの使わない方がいい

  • #4

    名古屋のホームページ制作会社 (水曜日, 24 10月 2012 19:39)

    お客様から一斉にクレームが入って、対応に追われています。
    「なぜこの問題が発生したのか?」「再発の可能性はないのか?」について、
    ご納得頂ける説明ができていません。とにかく平謝りするしかありません。

    私が把握している限りでは、この現象が起きてから、もう1週間が経過しています。
    なぜこんなに時間が掛かるんでしょうか。私たちも納得が出来ていません。

  • #5

    やはり国産でないとこんな時に困る! (水曜日, 24 10月 2012 20:27)

    海外にサーバーがあるのと、元々日本発ではないので、本国との連携の悪さを今更に実感した。
    このようなサービスのあり方で、有料版を利用するのは法人の場合はリスクが多すぎるのでは。

  • #6

    最悪です!何を考えているのだろう? (水曜日, 24 10月 2012 20:42)

    上記説明文も「いまさら??」っていう感じ!
    お金を全額今までの分+使った労力分返してほしい。

    SEOかけてジンドゥーの批判しても良いのですが・・・・

    カスタマーセンターの対応は悪すぎ、メール帰ってこないし。トラブル起きてんだから土日も対応しやがれ!!お金もらってる商売だから当然だろ!といいたい。

    上の人の怒りもわかる。

    是非みんなで書き込んで体制を見直しさせよう!!
    とりあえず今のままであれば、全額返金依頼をして解約ですね。

  • #7

    teppeitakahata (水曜日, 24 10月 2012)

    Jimdo Japanの高畑と申します。

    本件ならびに度重なる障害に関し、当社の対応が著しく遅延し、お客様にご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

    皆様のご指摘通り、現状の状況ではJimdoの利用に対して不安が先立つことと思います。
    早急にJimdo本社を含む全体にて運用品質改善、ならびに情報開示の体制改善を必ず実施致します。

    大変申し訳ございませんでした。

  • #8

    名古屋のホームページ制作会社 (水曜日, 24 10月 2012 21:39)

    もともと、私たちとしてはJimdoにバックアップ機能がないこと、
    仕様変更にあたって事前のアナウンスがないことは同意してるつもりなので、
    返金しろとか、土日も対応しろとか、そんな無茶なことを言うつもりはありません。

    ただ、「普段通りに表示されていたものが、ある日突然消滅する」という問題を、
    Jimdo本国のキャパシティで対応できなかったのだろうか?という疑問があります。
    また国内で不満が続出していたことを、いつ認識したんだろう?ってのも不思議。


    ここから話が逸れますが、今回の問題と、サポートのレスポンスの悪さについては、
    別のこととして考えたほうが良いと思います。

    たとえば事業を経営されている方なら伝わると思うんですが、
    「月額たった945円で、どれだけ質問のメールを送っても返事が返ってくる」
    という現状のほうが凄いと思いませんか?

    何名かのコメントを読ませてもらって、
    その辺は慎重にお考えになったほうが良いと思いました。
    お金さえ払っていれば、いくらでも要求できる訳ではないのです。

    Jimdoのサポート担当者さんは、ここの掲示板に書き込まれるような、
    レベルの高い方からの明解な質問も、右クリックさえ知らないビギナーさんの拙い質問にも、
    ぜんぶ、対応されようとしているはずです。しかも、予めお約束していた期日以内に。

    そのあたりの内情を察したうえで、批判しているだということであれば、
    私のお節介ですので、これ以上は言いませんけど。

  • #9

    ユーロストーブ (水曜日, 24 10月 2012 22:25)

    バックアップ機能はあるべきだと思います。

  • #10

    I★S Project (水曜日, 24 10月 2012 22:48)

    時間差があるのは少し困りますね。。。
    今後のJimdo利用者のために、1秒でも早く改善してほしい点ですね。ただこれだけ簡単にホームページが作成できるサービスは他に類を見ませんので画像の表示に時間がかかるくらいでコメント欄に卑劣な批判をするのは良くないと僕は思います。正直、僕からすれば、
    「だったら自分は出来るのかよ」
    って感じですね。まだ未成年ですのでそんなに偉い事は言えませんが。。。

    今後も素晴らしいサービスを期待しています。

  • #11

    teppeitakahata (水曜日, 24 10月 2012 22:52)

    名古屋のホームページ制作会社様

    Jimdo Japanの高畑と申します。

    私はJimdo Japanの責任者として、Jimdoは皆様に感動を与えるサービスにするという想いで運営しております。
    感動とは、10円であろうと100円であろうと、値段の大小に関わらず、サービスを利用する皆様が期待を上回るプロダクト力、サービス力を体感することだと思っております。

    しかしながら、現在は皆様から頂戴している金額同等のサービスをも提供できておりません。
    これは一重に、責任者である私の責任です。これは、よくある責任者の発言とは異なります。

    Jimdoは皆様のご支援により、我々の想像を遥かに上回るペースでお客様に利用されてきました。当然のことながら利用数が増えれば問い合わせ数も増加します。現場のサポートスタッフが必死に対応しても充分なスピード感を持って返信できなくなっている状況が発生しております。この状況が発生することは、あらかじめ予測できたにも関わらず、即刻人員増員すること決断しなかった私の責任です。結果として、様々なサポート対応の遅延、ならびに情報公開の遅さを招いております。大変申し訳ございませんでした。

    感動を与えるとは、日々利用されているお客様に満足を超える状況を提供することです。その本質を違える指示、あるいは決断を遅らせたことにより、皆様にご迷惑をおかけしてしまいました。
    このことに関しましては現在早急に増員をはかり、対策を行っております。相応の月日がかかると思いますが、必ず改善することを約束致します。

    また、こちらの情報公開が遅い、あるいは対応のスピードが充分ではないことに対する理由は上記以外に2つあります。

    1つ目はJimdo本社とのコミュニケーションの仕組みの問題です。単純にコミュニケーションの問題とは言えず、
    事象に対する優先順位付やコミュニケーションを確実にとる手段の確保。ここに問題があるため、改善致します。
    2つ目は、問題の切り分けが完了するまでの速度です。時差の問題もわずかながら介在しておりますが、こちらも
    改善します。

    特にこの二つの問題に関しては、今週末からスタッフがドイツへ渡航し、緊急改善会議を行います。

    ご迷惑をおかけし、大変申し訳ございませんでした。信頼も失墜していることと思います。
    必ず改善致します。



  • #12

    困っているユーザー (木曜日, 25 10月 2012 10:53)

    945円で無制限にサポートすることが凄いなどという意見もあるが、ユーザーが「945円で売れ」「945円で何度もサポートしろ」と言っているのではなく、無制限のサポートが付いている商品として販売側が価格を決めて売っているものを、謳い文句通りにすることの何が凄い?当たり前のこと。

    高畑氏の謝罪を読んでいる限り、高畑氏は少なくともその辺は分かっているようだが、気付くのがあまりに遅く、また考えが甘い。1円でもお金を取ることの責任について分かっていない。分かっているのならば「頂戴している金額同等のサービスをも提供できておりません」などとは書けない。本当にそう思っているのならば、相応だと思っている金額で売れば良いし、お金を取れる代物では無いと思うのならば、それ相当になるまで無償にすれば良い。お客様は神様では無いが、お金を取る限り最善を尽くすことは販売者の責任。それを今になって「この状況が発生することは、あらかじめ予測できたにも関わらず、即刻人員増員すること決断しなかった」「Jimdo本社とのコミュニケーションの仕組みの問題」などと言っているのだから、今まで最善が尽くされていたとは考えづらい。これはjimdo利用規約第7条1項「サービスプロバイダーは、常に本サービスが使用可能であり、適切に機能することを保証するために努力を怠らないものとします」に違反しているとも取れる。

    今回の問題についても、jimdoコミュニティーフォーラムを見る限り、ユーザーがトラブルに気付きサポートに連絡をしたのは10月14日。それを当初は真剣な調査もせずにユーザーの使用方法を疑うような返答を返している。それが最近になりjimdo公式ブログでも同じ現象が起きたため、ようやくシステムのトラブルではないかと調査を始めたふしさえある。

    このような経緯があるからユーザーはサポート品質をも含めて憤慨している。
    「ならば使わなければ良い」という意見が出そうだが、それはその通り。今回のことで懲りた人は契約の更新をしなければ良い。だが少なくとも現在の契約は利用規約第7条1項を信じて契約している。私は金を返せとまでは言わないが、利用規約に反しているのならば契約無効だと言う意見が出ても何の否定も出来ないはず。

    とにかく、こうなったからには状況の報告を速やかに行い、問題を早期に解決し、ユーザーが実感出来るレベルの品質向上を実現する以外、信頼回復の方法は無い。トラブルが解消していないユーザーは、今のこの時間にも何とかして欲しく、些細な情報でも欲しいのが心情。もしそれを本当に分かっているのならば、1日も早く「約束」を果たして欲しい。

  • #13

    一ユーザー (木曜日, 25 10月 2012 13:55)

    お手軽サービスにはそれなりの理由があることを理解して導入すべきです。
    バックアップを残す機能を提供していないのはユーザー登録時から公表されていた事実であり、
    Webサイトを制作・運営する上で自身がバックアップを用意するのは当然です。

    多くの方が日々の運営で不利益を被っているのは私も同じで理解できます。
    ただ、「ふざけるな」「お詫び」「最悪」という記述を公共空間で残すのはどうですか?
    現在の状況報告をこのページで求めるユーザーが多くいることを理解して
    子どもでもしないようなそういった誹謗中傷の場とするのは止めてください。

    運営側には適切な対応を進めていただくことと、動的URLの変更などを検討いただきたいです。

  • #14

    teppeitakahata (木曜日, 25 10月 2012 14:04)

    困っているユーザー様

    Jimdo Japanの高畑です。ご指摘の通り、対処が遅くなってしまったこと、深くお詫び申し上げます。
    一日でも早い信頼の回復には、実行で証明するしかありません。
    一日でも早く改善するよう、対処致します。申し訳ございませんでした。

  • #15

    p-l-e-a-s-a-n-t (木曜日, 25 10月 2012 15:25)

    問い合わせをした際のご返答とずいぶん違った内容ですね。
    もしこのお知らせにこちらが気づかなければ、
    こちらに責任があるようなご返答のままの認識でした。
    ユーザー数も多いのでしょうが、誤った回答をされた場合、ちゃんと訂正をしていただきたいものです。
    いつも便利に利用させていただいていますが
    こういったトラブルが起きた際のご対応に首をひねることが多いです。

  • #16

    黒田スミ子 (木曜日, 25 10月 2012 16:51)

    私はホームページにてオンラインショッピングを作成途中の者です。まだ開設していませんので被害はありませんが、もし、開設していたら。と思うと、ドキッとします。でも、トラブルは何にでも付きものです。依頼者の方に納得のいく説明ができる状況が迅速であることを望みます。私は信じてこのまま進めさせていただきます。頑張ってください。

  • #17

    Jimdo Japanの高畑様へ (木曜日, 25 10月 2012 17:44)

    ①問い合わせした内容の回答と、現在の高畑さんの対応が違います。
    上にも記載してあるように、こちらが悪い的な感じでした。
    内容的には本当にふざけているなという気持ちと驚きしかありませんでした。

    ②レスポンスが遅すぎる。
    結局何日以内に返答します。など指定をしていない分、いつまでたってもレスが来ない場合があります。また、バグが生じても「すみません」的な定型文しか来ず、お殿様対応ですね。

    ③今回の件
    おそらく、先にユーザーが気づいた状態で、そのトラブルで御社の人間が気づいた状態かと思います。だったらそれまで送ったメールの内容について見直し、謝罪をし直すべきでは?

    機能がどうこう、バグがどうこうなど、HPはあるので目はつぶれますが、御社の不適切な対応など、人的サービスに問題があります。

    また、高畑様はどれぐらいの役職の方なのですが?本当に伝わっているんですか??
    バグが起きるたびにこのようなことが起き、改善しているようには全く見えません。
    日本のTOP出して状況説明と謝罪ぐらいしてください。

  • #18

    辻 昌彦 (木曜日, 25 10月 2012 17:50)

    ほとんど画像がアウトして、悲惨なHP状態です。
    何とかなりませんか・・・??
    トップ画像のアウト具合が2000ページほとんどです・・・
    残念でなりません・・・

  • #19

    teppeitakahata (木曜日, 25 10月 2012 17:57)

    #17 Jimdo Japanの高畑様へ 様

    当社からの応対に関し、相違があるとのこと、大変申し訳ございません。
    また、レスポンスの遅延、ならびに当社の対応内容に関し、深くお詫び申し上げます。

    私の役職ですが、Jimdo Japanの最終責任者(事業本部長)です。
    大変申し訳ございませんでした。

  • #20

    高畑さん (木曜日, 25 10月 2012 18:16)

    フェイスブックやる前に改善してください。。。。
    危機感なさすぎ。

  • #21

    teppeitakahata (木曜日, 25 10月 2012 18:55)

    大変申し訳ございません。

  • #22

    ご質問です。 (木曜日, 25 10月 2012 19:25)

    1年まだ立っていないですが、今回の一見でやはり解約したいと思っております。
    返金等はしていただける形でしょうか。
    また、見たところ解約というよりは更新しない形になってしまうのでしょうか。
    約款を確認させていただくと、返金はできない旨は理解することができますが、
    また、こちらも承諾しているところだと思います。
    ただ、すみませんが、少し納得がいきません。
    対応を見させていただくと、謝罪しかできず決定権を持っていないのも見受けられます。
    海外のビジネスなのでその部分は仕方ないと思いますが、
    今後もこのようなことが確実に起こりうることだと思っています。

    可能であれば、責任者としてお答えいただければ幸いです。
    よろしくお願いいたします。

  • #23

    eclore1 (木曜日, 25 10月 2012 21:45)

    有料ソフトの購入者からのクレームが殆どですね。私はフリーのホームページ作成ツールを利用して、定期的に更新していますが不都合は感じません。takahataさんの説明は謙虚で好感が持てますが、丁寧さに欠けているような気がします。簡単に誰でもホームページを作ることができるということは知識のない人達が大勢顧客の中にいる、ということです。シロウトにもわかる説明が必要です。応援しています。

  • #24

    エーヴイエスエー (金曜日, 26 10月 2012 05:33)

    度々発生するJimdoのサーバー障害に関しては、既に諦めております。
    私の知る限りJimdoへの問合せ等に対し回答頂ける担当者は「Jimdo Japan チーム」というだけで、担当された方の名前が明らかにされていませんでした。
    アルバイトやボランティアのスタッフで運営している無責任な会社かと思う位でした。
    今回のコメントを拝見させて戴き安心した事は「Jimdo Japanに高畑と申します」のたったった一言です。
    私にとって、Jimdo Japanの信頼取り戻す何より重要な一言でした。
    感謝致します。

  • #25

    niida makoto (金曜日, 26 10月 2012 11:14)

    少なくともバックアップ機能は、初期の頃から要望されていた。
    優先順位としては、商用利用に対応するなら
    一番に機能をつけるべきだと思います。

    私の利用としては、リアルでの更新(更新の速さ)による集客(アクセス)向上
    が目的の一番なので、Jimdoの使いやすさは、卓越していると思っています。

    バックアップ機能の追加を切に望みます。

  • #26

    スキャレン.com (金曜日, 26 10月 2012 13:23)

    人間が行う事に絶対はありませんので、せめてバックアップ機能をつけてください。事業継続が担保されません。このままですとやむなく他のサービスに乗り換える事も検討しないといけないと感じています。

  • #27

    jiyujin (金曜日, 26 10月 2012 13:24)

    確かに障害は困りましけど、バックアップなしを了解して、無料版を使っているので、このリスクは引き受けるしかないなあ、と考えました。自分でデータバックアップしたり、ミラーサイト作っておけば良かったんですから。

    現時点のボクの中では、それでもJimdoの使いやすさは捨てがたい、です。

    もちろん、今後改善されれば言うことなしです。改善、期待しています。
    そうしたら、有料版への変更、検討します。

  • #28

    困っているユーザー (金曜日, 26 10月 2012 14:21)

    『「Jimdo Japanの高畑と申します」この一言が一番安心した』
    このコメントの意味を高畑氏は重く受け止めるべき。

    「サポートからの返信に担当者の名前が無い、問うても無視する」
    このことをユーザーがどれだけいい加減で無責任な対応だと思っているか
    そしてどれだけユーザーを不安にさせるか。
    マナーの通用する相手とやり取りをしていない悲しさを生み出すか。

    今回の問題とは直接関係は無いが、態勢を見直すとのことなので
    ユーザーの思いを書き残しておきます。

  • #29

    otafukunori (火曜日, 30 10月 2012 05:13)

    いつもお世話になります、我が社のような零細企業がホームぺージを
    無利用で、一年間、パソコンもあまり使えない私が一人で作れるとは
    思ってもいませんでした、感謝。

    他社のような立派なページは作れませんが、できただけでもうれしく
    思っています、色々な問題があるようですがこれからも宜しくお願い
    いたします。

  • #30

    月詠竜侍 (月曜日, 05 11月 2012 23:29)

    まず、ここにコメントした方で実際に高畑様にお会いしたまたは見かけた方
    いらっしゃるでしょうか?高畑様はこのJimdo Japanを立ち上げるにあたって
    様々な苦難があったこと、その話の全容を間近で聞くことができました
    そんな高畑様に対してクレームよりも悪い言い方をしているように
    私はそう思っております、私はJimdoさんのWebサービスを
    確かな部分で2年以上は使っていました。
    不自由なく使用して独自レイアウトでも問題なく使用できていました

    だが、私のプロジェクトにおいて移行リニューアルした後に
    Jimdoでこんなことが起きているとは思ってもいませんでした。
    高畑氏がJimdo Japanの親玉だったことはご自身が言う前から気づいていました
    当然、この様な障害を直さなければならないのは確かです。
    でも、皆さんのコメントを見る限り言葉の選び方が感情任せにしかみえません
    気持ちはわかりますが一旦落ち着きましょう

    私は信じます、何でかというと実際にお話まで至らなかったのは残念でしたが
    Twitterで時々お話していたからです、運営陣に任せっきりにせずに
    このJimdoを皆さんと一緒に作っていくことが今後の壁を乗り越える為の
    手段だと思っています、能力を持て余しているなら協力しましょう。
    低事言わず、文句言わずして、今後皆さんもこのJimdo Japan (Project)に
    参加し作りあげていくことこそが今回の解決策でもあり今後の対策にもなると
    私は思います、私は直感的意見を述べただけです。

    最後に高畑様、一人で立ち向かって立ち上げたこの素晴らしいサービス
    今後もより一層「誰でも簡単に作れるウェブサイト」の質を徐々にあげていきましょう、私からは以上!
    ※ちなみに何処でお会いしたのかというとCSS Nite In SAPPORO Vol.4です。

  • #31

    fight-investment (木曜日, 08 11月 2012 02:36)

    )責任者である私の責任です。これは、よくある責任者の発言とは異なります。
    KDDIグループ高畑事業部長はアノニマス(匿名THEマス)の金を払わない連中の攻撃に耐えてよく頑張っています!
    私は10人のディスカッションセミナーが20人になり議論が成立しなくなった件は、、、
    KDDIグループの正社員の方々に猛抗議しました!
    全員レイオフはアジア圏の常識からして無理がありますが、、
    更迭(リストラクチャリング)をお願いいたします!
    Sign:Teruo Tajima ではでは

  • #32

    lien-hamakita (木曜日, 08 11月 2012 10:51)

    初めまして、私は御社のサービスを利用し始めたばかりのものです。
    現在起きている問題についても、今知ったばかりで、このような事を述べて良いものか
    判りませんが、私の場合はホームページを作り出したところで、実害は全くありません
    でした。
    被害にあわれた方々は、本当に大変ですね。
    皆さんのご意見を伺いましたが、どの方のご意見も尤もだと思います。
    それはそれで、バックアップなどに関しても、日本版として、システムを構築することはできないのでしょうか?
    私なんかと違って、皆さんはその道の専門的な知識をお持ちなのですから。
    ぜひ前向きな討論をしていただける事を期待しております。

  • #33

    naso-japan (土曜日, 10 11月 2012 03:50)

    福島の地で農家、林業家と共に一般社団法人を立ち上げています。
    目的は、グレーゾーンの環境再興。
    巷間 伝わる福島と、福島の地は異質、異次元です。

    先日、社団サイトをアップするために、このシステムを使わせていただきました。
    広報と告知だけが目的のサイトですので、この価格と作りやすさは魅力でした。

    オーナー社長であるSBと違い、御社はNTT同様、老舗企業が母体。
    そのことが安心材料でもありました。
    我々にとっては十分に費用対効果が上げられてます。
    様々な使い方をされるユーザーさんが居られ大変かと思いますし、通信キャリアセクション
    と違い、細かな対応が要求されるかと思います。
    むろん、ケータイの収益でこの事業の運用もされているんでしょう。
    (大きなお世話でしょうが、この事業で収益があがるとは思えません)
    経営層はサービスの一環と考えて当該事業の導入を図ったものかと思います。

    ありがたいと感じているユーザーも居ります。
    めげずに改善の努力をされてくださいましm(_ _)m
    我々も福島の地で環境再興に努力を続けます。

  • #34

    spccube1 (日曜日, 18 11月 2012 16:43)

    初めまして、初めて利用させて頂きます。
    ビジネスで使用する場合、バックアップして頂けると助かるのですが・・・。
    先日、パソコンがクラッシュしてしまい、オーバーホールを経験しました。
    過去のデーターをすべて失い、バックアップの大切さを痛感しました。
    せめて有料版ではバックアップサービスをお願いいたします。

  • #35

    ayupanclip (土曜日, 23 2月 2013 21:27)

    1時間前にはちゃんと写真が認識されていたのですが
    急に違う写真が表示されてしまいます。
    もう1度貼るのは手間がかかるので
    きちんと反映して欲しいです。