【2019年版】楽しみながら実現できる目標設定!

楽しみながら実現できる新年の抱負 5 選

あけましておめでとうございます! 皆さんは、今年の目標や抱負を決めましたか? 新しい気持ちで一年を過ごすためにも、まだ決めていない方は今すぐ考えてみましょう。

 

自分で決めた目標は、難しすぎると続かず、中途半端に終わってしまいがちです。そのため、目標は実現可能なレベルに設定しましょう。あなたの性格やこれまでの習慣、あるいはスケジュールなどに大きな影響がでるような目標は、様々な支障が出る恐れがあるので、もう一度考え直す必要があるかもしれません。

 

今回の記事では、一年の目標や抱負を決める参考になるような、無理のない目標設定のポイントや、1年をフレッシュな気持ちで過ごすための方法を紹介していきます。

1. 目標設定をする上で必要なことは?


あなたの目標は、「予定を計画的に立てる」「仕事の効率を上げる」といった曖昧なものになっていませんか? 目標が曖昧だと、達成出来たのか出来てないのかも分かりづらくなってしまい、目標を立てる意味がなくなってしまいます。例えば、「仕事の効率を上げたい」のであれば、より細かい計画をすることがポイントになってきます。

 

もし、計画的に予定を立てたり管理するのが苦手なら、スケージュール管理ツールを試してみるのも良いでしょう。ただ、複数の方法を併用するのは、予定を管理することに時間が取られてしまうので、ツールは1つにするのがおすすめです。

 

スケジュールを管理する上で下記の3つがポイントになってきます。

✔  やるべきことを洗いだす
まずは、あなたがやるべきことを全て洗い出してみましょう。そうすることで、全体のスケジュールや、今あなたがすべきことを整理することができます。

 

✔  優先順位をつける
やるべきことが洗い出せたら、優先順位を決めましょう。基本的には、期日が近いものなどを優先させますが、すぐに出来てしまうことなどは先に終わらせた方が良いでしょう。

 

✔  必要な時間や期限を具体的に決める
やるべきことの洗い出しと優先順位が決まれば、それにかかる時間を具体的に決めていきましょう。1ヶ月後の予定、1週間の予定、1日の予定と分けていくことで、「いつまでに、何をするか」が明確になり、毎日の過ごし方が変わってくるはずです。

2. 利用していないサービスから退会しよう


あなたは、自分が加入している有料サービスの見直しをしたことはありますか? 例えば、運動不足で始めたスポーツクラブや、昔好きだった歌手のファンクラブや、携帯会社の追加サービスの契約など、自分が何のサービスを契約しているか分からない人もいるでしょう。

 

ジムに通わなくなった後も、サービスを利用していない今でも、契約している限り会費の支払いは続いています。この機会に、自分にとって本当に必要なのかを整理して、必要でないサービスは思いきって退会しましょう。

3. 身の回りの整理も忘れずに


年末にクローゼットや倉庫、水回りなどの大掃除をした方も多いでしょう。同じように、いつも使っているスマートフォンホーム画面やパソコンのデスクトップを整理することも忘れずに!

 

アプリケーションなどは、一回ダウンロードしてしまうとなかなか消すタイミングがありません。クローゼットのお掃除と同様、不要なものを削減することでスマートフォンの操作が軽くなったり、必要な情報を探す時間の短縮もできます。使用しているアプリケーションは、探しやすいようにフォルダ分けするのも良いですね。

4. 今年もホームページの情報を更新!


ホームページが完成すると、それで終わりだと思ってしまう人もいるようですが、定期的な情報の更新をしていくことで情報の信頼度も上がり、検索結果でも上位に表示されやすくなります。変更した住所や電話番号の情報は更新していますか? 最新の活動情報などを掲載していますか? 一度、自分のホームページをみて古い箇所は更新していきましょう。

 

また、Google アナリティクス などを使って、ホームページの訪問者がページ上でどのような動きをするのかを把握することも重要です。ホームページでアクセサリーの販売をしていて、「商品概要のページ」の閲覧数は多いけれど、「ショッピングカート」へ進んでくれる人が極端に少ない…。そんな場合は、商品概要のページで商品の魅力が上手く伝えきれていない可能性があり、言葉の追加や変更など、何かしらの改善が必要になります。また、客観的に周りの人から意見を聞くことで、自分では気づかなかったことを発見できるかもしれません。

5. 小さな目標の習慣化が大きな目標の達成に


一口に目標と言っても、「大きいプロジェクトへ挑戦する」「今年こそは結婚する」「海外旅行に行く」など様々です。どんな目標でも一番のハードルは、プロジェクトそのものではなく、それに取りかかる勇気を出すことです。

 

そのため、どんな目標も細かく設定することで、無理なく習慣にすることができます。習慣になると、次のステップに進むことができるので、結果として大きい目標を達成することができます。「やればできる!」と信じて、まずは自分がなりたい像を思い描き、実現するために小さな目標を立てていきましょう。また、時間やお金などのちょっとしたムダをなくすと、あなたの新しい挑戦のために投資ができます。

いかがでしたか? あなたの今年の目標設定に参考になれば嬉しいです。まずは、身の回りの情報や物を整理することから始めて、頭の中や身の回りを綺麗にしてから考えてみるのも良いですね。

 

最後になりましたが、今年も Jimdo ユーザーの皆さんがそれぞれの目標を達成できるように祈っています。一緒に、今年も良い一年にしていきましょう!



最近のおすすめ記事

目的を明確に! 事業計画書を作成しよう

目的を明確に! 事業計画書を作成しよう

意外と知らない!オンライン決済システム『PayPal』を使う利点とは?

ジオブロッキング禁止規制がホームページに与える影響

意外と知らない!オンライン決済システム『PayPal』を使う利点とは?

SNSをビジネスで活用するための4つのポイント


コメントをお書きください

コメント: 6
  • #1

    牛島 (水曜日, 23 1月 2019 21:37)

    勇気をいただきました。
    ありがとうございます。

  • #2

    近藤いずみ (木曜日, 24 1月 2019 20:10)

    ためになりました。
    ありがとうございます。

  • #3

    fuku (土曜日, 09 2月 2019 17:52)

    目がさめる思いです。
    ありがとうございました。

  • #4

    JimdoJapan 下地 (火曜日, 12 2月 2019 10:05)

    > 牛島様

    コメントありがとうございます。
    ご返信が遅くなってしまい申し訳ございません。
    牛島様のお役に立てることができれば幸いでございます!

  • #5

    JimdoJapan 下地 (火曜日, 12 2月 2019 10:10)

    > 近藤いずみ様

    コメントをありがとうございます。
    ご返信が遅くなり申し訳ございません。
    そのように言ってくださると大変嬉しいです!ありがとうございます。

  • #6

    JimdoJapan 下地 (火曜日, 12 2月 2019 10:23)

    > fuku様

    コメントをどうもありがとうございます。
    皆様からいただくコメントは原動力になっているので大変嬉しいです!
    今年もfuku様にとって素敵な一年になりますように。