障害情報 登録する

Jimdoストーリー

Jimdoについて

こうやってJimdoは生まれました。

Fridtjof と Christianは学生時代にホームページのコーディングをはじめました。
16歳の時には既に沢山のホームページを作っていて、二人で会社を作ってみたいと思うようになりました。 そうして、両親に会社を登記する許可をもらい生まれ育った街ドイツのCuxHavenという小さな街で最初の会社NorthClickを創業をしたのです。
創業してから何百という数のホームページを制作する中でお客様に常に言われてきたことがあります。
「もしコーディングがこんなに難しくなかったら自分たちでホームページを作って運営したいのに…」

このお客様からの声がJimdoが生まれるアイデアの基礎となり、私達は誰でも楽しくホームページが作れるツールを開発することにしました。

その頃、二人のアイデアを気に入ったメンバーにMatthiasが加わります。
お金も十分に無い中でJimdoの開発に着手するため、3人はFridtjofの実家のファームハウスに引っ越しました。

毎晩遅くまで開発に取組み、起きたらFridtjofのお母さんが作ってくれた朝食を食べ、また働いて寝る。そんな生活をしてJimdoの初期バージョンをリリースしました。

2007年私達はJimdoを法人化し、サービスをスタートさせました。Jimdoで作られたホームページの数とともに、私達も成長してきました。現在はハンブルグ、東京、サンフランシスコに拠点を構え、200人のメンバーでJimdoを開発、提供しています。

あれから変わらずに続いていること。それは仲間や友達と一緒に働くような感覚。何かをする時に大事な「一緒に成し遂げたいメンバー」と「最高のものを作り出す」ということを守り続けています。
Jimdoを通じて既に2000万を超えるホームページが作られています。
それぞれのホームページには背景に必ず人がいて、ストーリーがあります。企業はもちろん、音楽家や芸術家、自分の夢に向かっている人たち、そんなたくさんの「人」の物語を発信できるお手伝いができることを誇りに思っています。
そんなたくさんのホームページから伝わるストーリーや、その人にとっての成功が達成された話を聞くと、単純に「もうたまらない」ですよね。

それと同時に感じることは、やっぱり人は自分がやっていることに「楽しんで」取り組めれば、すばらしいことを実現できるということです。

これからもあなたのホームページライフを楽しんでください!

Christian, Fridtjof, Matthias & Jimdoチーム

Jimdoの創業者
Christian, Fridtjof & Matthias