【お知らせ】カタカナロゴへ変更しました

【お知らせ】AI で作る最先端ホームページ作成ツール「AI  ビルダー」が登場!

ジンドゥーが日本でサービスを提供開始し、10 年が経ちました。この 10 周年のタイミングを機に、Jimdo が日本でさらなる飛躍をするために、心機一転ロゴをカタカナへと変更致しました。

 

今回アルファベットのロゴからカタカナロゴへとガラリと変更をしたため、驚かれた方も多いかと思います。そのため、今回の変更に関し、背景と仕様を記載致します。

 

また、新しいロゴへは 2019 年 3 月 25 日より順次切り替えています。

 

1. 変更の理由

もともと全世界で「Jimdo」が読めないという話がありました。日本では特に馴染みのない発音ですし、ジンドゥーを実際に利用してくれているユーザーさんでも読めない方は多数いらっしゃる状態でした。

 

もっとも多いのがジンドーとジンボー。ジムドと呼ばれる方もいれば、ヒンドゥーと呼ばれることも。これだけ読めないサービス名ながらも国内 170 万サイトを突破したのは奇跡的なようにも思いますが、常々頭を悩ませていたのも事実。

 

そんななか、「Jimdo」が読めないことの改善案として、英語圏では Jim&Do というキャラクターを使い、TV CM を打ち始め「Jimdo(ジンドゥー)」という読み方を浸透させる施策を打ちました。こちらが功を奏して、世界的にはジンドゥーという呼び名が広く知られつつあります。

 

しかしながら日本ではどうかと考えた時に、その方法はしっくりこないものがありました。もっとシンプルに、かつ日本独自の方法で浸透させられないかと考えた時に、我々はカタカナロゴというアイデアに行き着きました。

2. 新ジンドゥーのロゴ

カタカナでよりポップに読みやすくなりました。ジンドゥーカラーである誠実と信頼を表すブルーと、木々や新緑のような安心感と調和を表すグリーンで構成されています。

ジンドゥー新ロゴ

3. ロゴの役割とカタカナの背景

ジンドゥーが日本に上陸した 2009 年 3 月では考えられないアイディアですが、あれから10 年経った 2019 年では、カタカナ自体がデザインとして受け入れられる素地が世の中にできつつあると感じています。

 

ロゴは、視認性に富んでいるだけではなく、シンボリックでなければなりません。カタカナをシンボリックなロゴとして成立させるには、高いデザイン力が問われます。また、Jimdo 本国の英語ロゴとテイストが異なっては意味がありません。

  

今回、視認性、シンボリック、本国ロゴとの親和性の 3 点をクリアできたと確信しています。

 

今後、このカタカナロゴが広く浸透することを願っております。

ジンドゥーについて

2009 年にドイツで生まれた無料ホームページ作成サービス「Jimdo(ジンドゥー)」は、2009 年より日本でリリースし、現在までに約 170 万サイトが日本で作られております。ジンドゥーで提供しているサービスは大きく分けて2つあり、HTML/CSS を使い独自にカスタマイズができる「ジンドゥークリエイター」と AI で作成する最先端ツール「ジンドゥー AI ビルダー」を展開しています。


コメントをお書きください

コメント: 40
  • #1

    arthill (火曜日, 26 3月 2019 17:48)

    「神道」はどうですか?

  • #2

    ココ (火曜日, 26 3月 2019 20:53)

    カタカナは微妙です…せめてもう少しおしゃれにして欲しかった…

  • #3

    明智紫苑 (火曜日, 26 3月 2019 21:32)

    以前のロゴの方が好きです。

  • #4

    昌嗣 國本 (火曜日, 26 3月 2019 21:52)

    シンプルで良いデザインだと思う。
    語尾のドゥーと延ばすところがお茶目だね。

  • #5

    gitanes (火曜日, 26 3月 2019 22:04)

    個人的には以前のロゴの方が良かったです。
    せめて、いくつかのパターンを現在のユーザーに提示して意見や賛否を問うべきだったのでは。

  • #6

    Takiko (水曜日, 27 3月 2019 06:00)

    いつも読みに確信が持てなかったので、カタカナ良いと思います!ドーモくんみたいな、ちょっともったりした感じが可愛いです。

  • #7

    JimdoJapan 下地 (水曜日, 27 3月 2019 10:05)

    > arthillさま
    あと10年後のロゴ案として検討いたしますね

  • #8

    JimdoJapan 下地 (水曜日, 27 3月 2019 10:10)

    > ココさま
    カタカナロゴはあまり主流ではないですし、見慣れない部分もあるかと思います。
    新しいロゴに愛着を持っていただけるよう願っております。

  • #9

    JimdoJapan 下地 (水曜日, 27 3月 2019 10:12)

    > 明智紫苑 さま
    日本以外の国では以前のアルファベットロゴは現在も使われております。
    皆様に新しいロゴにも愛着を持っていただけるよう願っております

  • #10

    JimdoJapan 下地 (水曜日, 27 3月 2019 10:15)

    > 昌嗣 國本さま
    新しいロゴを気に入っていただけ嬉しい限りです!
    フォントにもこだわって、やっと今のカタカナロゴが完成しました。

  • #11

    JimdoJapan 下地 (水曜日, 27 3月 2019 11:47)

    > gitanesさま
    ご意見ありがとうございます。皆様のご意見を伺わずにロゴ変更となったため、納得されない方がいらっしゃるのも当然かと存じます。

    しかしながら、今後しっかりと「ジンドゥー」と認識していってもらうためには、今回のロゴ変更はジンドゥーにとって大きな前進だと思っております。

    突然のロゴ変更となり申し訳ございませんが、引き続きジンドゥーをよろしくお願いいたします。

  • #12

    JimdoJapan 下地 (水曜日, 27 3月 2019 11:50)

    > Takikoさま
    新しいロゴを気に入っていただけて大変嬉しいです!
    フォントは丸すぎず固すぎず、絶妙なラインで「ジンドゥー」らしさのでているフォントに仕上がりました^^

    私もはじめ見たときはカタカナのロゴに新鮮な感じがしましたが、見れば見るほど愛着が湧いてきています(笑)

  • #13

    このはなさくや 月璋院  千 (金曜日, 29 3月 2019 06:43)

    経緯に感銘を受けました。
    そして認知を高めたいと思い表現をどうすべきかを意識する側として勉強にもなりコメントさせていただきました。
    変更するプロセスを公開していただけた思い伝わってきました。
    こちらを利用させていただいてきてよかったと感じます。
    ありがとうございます。

  • #14

    JimdoJapan 下地 (金曜日, 29 3月 2019 10:58)

    > このはなさくや 月璋院  千さま
    大変嬉しいコメントをありがとうございます!!

    皆様にはジンドゥーをホームページ作成ツールとしてだけではなく、私たちがジンドゥーに対して込めている想いまで知っていただければと思っております。

    引き続き、このはなさくや様をはじめジンドゥーユーザーの皆様のビジネスが上手くいくようにジンドゥーチーム一同精一杯努めて参りますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

  • #15

    えんどー (金曜日, 29 3月 2019 16:23)

    カタカナ?ちがうな~。「じんどぅー」日本人はこれだよ!広く一般に呼びかけてから付ければよかったのに!

  • #16

    こんどー (日曜日, 31 3月 2019 16:24)

    読めなかったのは俺だけじゃなかったんだ、読めるようになるまで随分時間がかかった、
    やっぱり、俺はバカだなー、と思っていた、
    ところで、ジンドゥーって、ローマ字入力の時には、どう打つんだっけ、

  • #17

    Ros (日曜日, 31 3月 2019 18:32)

    ビックリしましたが、変化こそが正義ですね。
    「ドゥー」という発音は、もともと日本語にはない音なので
    カタカナ表記に使用するのに躊躇なかったですか?
    私は、BeaTOOLをビートゥールで商標にするのに躊躇がありました。

  • #18

    kim jungtaek (月曜日, 01 4月 2019 12:40)

    トップページが開きません。

    料金の支払いを忘れてしなかったようです

    押された料金の支払い方法を教えてください

  • #19

    JimdoJapan 下地 (月曜日, 01 4月 2019 14:17)

    > kim jungtaek 様

    大変恐れ入りますが、下記よりサポートセンターへ直接お問い合わせいただけますでしょうか?
    ご不明な点などございましたら、ご一緒にご不明点を添えてお問い合わせいただけますと幸いです。

    https://jp.jimdo.com/support/contact/

  • #20

    JimdoJapan 下地 (月曜日, 01 4月 2019 14:24)

    > Rosさま
    BeaTOOL様であれば「ツール」と「トゥール」と発音する方で分かれそうですね。
    カタカナを使用することに多少は躊躇もございましたが、ロゴ本来の意味であるサービスを知ってもらうためには、正しい選択だったと思っております。

  • #21

    JimdoJapan 下地 (月曜日, 01 4月 2019 14:26)

    > こんどーさま
    すでにこんどー様はカタカナジンドゥーに慣れた証拠ですね!
    ちなみに Jimdoです(Jindo や Jimbo ともよく間違われることがありました)

  • #22

    エビチリ (火曜日, 02 4月 2019 11:18)

    えー外国人が使う時に困んない?

  • #23

    色見が好き (木曜日, 04 4月 2019 12:09)

    いいですね!
    黄緑からブルーに変わる「ン」が絶妙です。
    なにより呼び名が分かりやすくなって本当によかったです。
    今までいまいち自分でも分からなくなって人に説明するとき小声になってました。笑

    これから、日本語であるカタカナ表記に慣れ、そしてそれが当たり前になって
    いつかこれこそが日本の”自慢の表記”と認識されていくことと信じます。
    説明もありがとうございます。とても嬉しかったです。
    これからも、宜しくお願いします。

  • #24

    JimdoJapan 下地 (金曜日, 05 4月 2019 10:22)

    > エビチリさま
    コメントの返信が遅くなってしまい申し訳ございません。
    ジンドゥーは日本語を合わせて7各国語で展開しているため、外国の方でも不自由なくご利用いただくことができるかと思います!

  • #25

    JimdoJapan 下地 (金曜日, 05 4月 2019 10:28)

    > 色見が好きさま
    嬉しいお言葉ありがとうございます!
    日本の”自慢の表記” となって行くのが楽しみです^^

    個人的な好みですが、Family Martさんの「ファミマ!!」のカタカナロゴもすごく素敵で好きです!
    これからもっと、カタカナロゴが浸透していくと嬉しいですね。

  • #26

    いつもお世話になっております。 (火曜日, 09 4月 2019 15:17)

    まず名前を覚えてもらうにはカタカナいいと思います。
    私も読み方最初分かりませんでしたし。読み方が分からないと名前覚えられませんからね。
    これからもよろしくお願いいたします。

  • #27

    Suzuran (水曜日, 10 4月 2019 09:14)

    ある方をたどり
    京都市中京区中川付近の事調べるとこちらにたどり着きました。
    こちらは伴に喜ぶ(?)と何が違うのでしょうか?
    簡単には説明できませんが
    私も子供と共に親が何をしたら何をしなければ、みちを外すとか
    考えさせられています。
    少しこちらの活動について
    興味があります。

  • #28

    たけこし (水曜日, 10 4月 2019 14:09)

    凄く小さな話題ですが、自分の周りではジンドーやジンボーはなく、ジムドゥが多かったように思います。

  • #29

    ヤマシロ (水曜日, 10 4月 2019 22:54)

    英文名は海外に住む日本人さえ「ジムドゥ」と呼んでいる人を見れば、カタカナにする意味はあったかと思います。ただ、書体がいったいなぜこれ? コピーを何十回も繰り返して潰れる前の書体ですね・・・?

  • #30

    JimdoJapan 下地 (木曜日, 11 4月 2019 10:12)

    > いつもお世話になっております。さま
    コメントをありがとうございます。今回のロゴ変更を機に、ジンドゥーをもっと多くの人に知っていただけると嬉しい限りです!
    こちらこそこれからもよろしくお願いいたします^^

  • #31

    JimdoJapan 下地 (木曜日, 11 4月 2019 10:14)

    > たけこし さま
    ジムドゥーと読まれることも多かったですね。確かに、ローマ字読みをするとジンドゥーなのでそのように間違われる方が多かったように思います。

  • #32

    JimdoJapan 下地 (木曜日, 11 4月 2019 10:16)

    > ヤマシロさま
    コメントありがとうございます。
    書体についてですが、様々な案が出た上でのこちらの書体に決定しました。幅広い世代に親しみを持っていただけると幸いです。

  • #33

    nakanisi (木曜日, 11 4月 2019 11:29)

    Jimdo
    ジンドゥ- でどうですか

  • #34

    泰国屋合同会社 (木曜日, 11 4月 2019 11:33)

    カタカナのロゴ、かわいいと思います。好きです。
    「ユニクロ」も世界でカタカナのロゴを用いています。
    いかにも日本的なカタカナですが、実は世界でも人気があります。
    例えば、日本生まれのカタカナのジンドゥーのグッズなどを
    欧米などの海外で販売したら、欲しい人もいると思いますよ。
    まずは本国ドイツへ逆輸入(輸出)してみるとか。
    面白そう、ワクワク。

  • #35

    JimdoJapan 下地 (木曜日, 11 4月 2019 17:49)

    > nakanisiさま
    下にフリガナですね〜!それも素敵です。

  • #36

    JimdoJapan 下地 (木曜日, 11 4月 2019 17:52)

    > 泰国屋合同会社さま
    そうですね! カタカナロゴのノベルティーやステッカーを作成しているのですが、素敵に仕上がっています^^
    先日、ドイツへカタカナロゴのステッカーを送ったのですが、おそらく喜んでくれていると思います(感想はまだ聞いてないです笑)

  • #37

    藤城和美 (月曜日, 15 4月 2019 14:48)

    馴染みやすい使いやすい感じがするのとシンプルでPOPな感じです。

  • #38

    吉田充夫 (月曜日, 15 4月 2019 20:37)

    ジンドゥーは、インドっぽいというか東南アジアっぽい響きで、マイナーなイメージです。私は「ジムドゥー」と発音してきました。「ン」と「ム」では、かなり雰囲気が変わるように思います。「ン」はマイナスですね。Jim&Doもスタイリッシュな感じですよね。こっちの方がさらに好きかも。

  • #39

    JimdoJapan 下地 (火曜日, 16 4月 2019 09:49)

    > 藤城和美さま
    コメントありがとうございます。
    馴染み深いと感じていただき嬉しいです!

  • #40

    JimdoJapan 下地 (火曜日, 16 4月 2019 09:56)

    > 吉田充夫さま
    そうですね。今までジムドゥーと発音されてきた方からすると、ジンドゥーという響きが聞きなれないかもしれないですね。
    一口に「Jimdo」と言っても、国によって、雰囲気が異なると面白みがありますよね!