登録する

ポートフォリオを Jimdo で

デザイナー、フォトグラファー、アーティスト、モデル、クリエイティブ業界のどんな職業であっても、オンラインでポートフォリオを公開すれば、自分の作品をたくさんの人々に効果的に見てもらうことができます。

Jimdo でポートフォリオをつくるには

ポートフォリオをつくる時のコツを5つのステップで紹介します

  1. あなたの仕事にあう最適なものを選んでください。
  2. まずはポートフォリオを活かすレイアウトを選んでください。Jimdoには写真や作品集のための豊富なデザインと背景が用意されています。
  3. あなたにぴったりのドメイン名を考えましょう。ホームページの内容を簡潔に伝えるものがよいでしょう。仕事に使っている名前や好きな言葉などでもOKです。
  4. シンプルにホームページの説明を考えましょう。何よりも、あなたが何をしているのかということやあなたの強みは何かということが重要です。
  5. たくさんの人に訪れてもらうために SNSのチャンネルをホームページに埋め込み ましょう。

レスポンシブ レイアウト

Jimdo のモバイル対応のレスポンシブレイアウトなら、スマートフォンやタブレットなど、どんなサイズの画面で見てもうつくしいポートフォリオが表示されます。

ポートフォリオをデザインする

ポートフォリオサイトをつくるのにコードを理解したり、特別な知識を持っている必要はありません。 Jimdo はアーティストやクリエイティブな人に使いやすいようにつくられています。また、Jimdo のモバイルアプリを使えば、いつでも、どこでもサイトを管理できます。

サポートが必要ですか?

もしオンラインのポートフォリオをどうやってつくったらいいのかお悩みでしたら、私たちのサポートチームにご連絡ください。Jimdo でのポートフォリオ作成を、お手伝いいたします。

Online portfolio ideas – Jimdo Website

色々なポートフォリオの作り方

  • ウェブ履歴書

    これまでの経験を綺麗にまとめて、採用担当者の目を引きましょう。オリジナルのウェブ履歴書をつくって、夢の仕事に就いてください。 .

  • フォトグラファー ポートフォリオ

    フルサイズの画像、写真ギャラリー、うつくしいレイアウト。フォトグラファーのポートフォリオにとって必要なものが全て揃っています。 フォトグラファー ポートフォリオ .

  • アーティスト向けポートフォリオ

    自分の作品をウェブ上に発信して、ファンを獲得しましょう。イベントを告知したり、もちろん作品を直接販売することもできます。 .

Jimdo でつくられた色々なポートフォリオ サイト

Jimdo は多くのアーティストに愛されています!Jimdo で作られたホームページをヒントにしてアイディアを練ってください。